読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

27歳だけど盆踊りがしたい!それってトリビアになりませんか?

もちろん盆踊りへの愛情を語るのが本題ではありません。

○○歳で○○が趣味の人って・・・みたいなことを言われて結構悲しいな、という話です。

 

僕はポケモン対戦19年間、熱中度合に波があれど、ずっと趣味としてやっているのですが、流石にこの年になって人に「実は・・・」と話すと大抵笑われます。

 

↑こんなブログやってます。

 

僕としては「総勢720体の中から6体を選んでパーティーを組み、見せ合いの段階で3体を選ぶ。そこから始まる将棋のような頭脳戦に多少の運が加わったもの」という認識なんですけど、世間一般では「子供向けのゲーム」なんですよね。要するに認識の違い。

 

僕は将棋もテニスも野球もサッカーも音楽もやった中で残ったのが“これ”なんですけど世間の目は冷たい。

 

じゃあ僕がやってきた趣味が三味線だったらどうでしょうか。たぶん反応は違います。もしも、戦争系のゲームをやってたら僕は笑われないんでしょうか。

 

まぁ、年齢なんてそんなもんです。年齢によってやることを制限するなんて馬鹿ですよ。そしてこれは小中学生が大人の考えを持つことにもにも言えると思います。性的なことは多少必要かとは思いますが・・・

 

「小学生がこんなこと思っていいんだろうか」「中学生同士の会話になじめない」友人がtwitterでそんなことを話していましたが、周りの認識がイケてないのと小さいときは環境を選べないことが悪いのです。

 

環境に関してさらに言えば海外のように飛び級制度がないのが悪いと思います。

年齢で区切る方法と、学力および精神年齢で区切る方法を両立するほうが合理的でしょう。

 

 

「学校 行きたくない」とかで検索すると行きたくなる方法と表したサイトが出てきますけど、外にコミュニティーを持つことが一番いい解決策かなと思います。*1

 

幸い、今はそういう子供が動揺の悩みを持つ子供、または理解がある大人と接することができる場所があるようですね。都内在住じゃないと通いづらそうですが、最悪インターネットがあるので昔よりは閉鎖された環境ではないでしょう。(インターネットもまたアホが繁殖しているので推奨しませんが)

 

▼サロン18禁(副会員になってみたい)

www.pr-table.com

 

表題に戻って、僕は27歳になった今でも祭りに行くと盆踊りを全力で踊ります。

内から出るパッションに逆らわずにこれからも夏になったら盆踊り、そんな大人でこれからもありたいです。自分で踊りたいときに踊る人になりたいのです。

 

長くなっちゃってすいません。ではまた。

 

※盆踊りを踊るって表現、白い白線みたいで気持ち悪いけど盆踊りをやるってのもねぇ・・・

 

決定盤全国盆踊り?全曲振付?

決定盤全国盆踊り?全曲振付?

 

 

*1:一個前のエントリーで書きましたけど大学に行くと、誰と接するかを選べるのでとても楽です。今までの自分を捨てたければ、最悪知らない土地に行ってしまえばいい。