読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分の声キモすぎ問題

最近自覚した。仕事で企業に取材をしに行くのだが、その時に取った動画を見返してみて愕然とした。


唄を唄うサークルに所属していたので自分の歌声に関してはこんなもんか~みたいなのはあった。しかしながら話し声は思ってたのとだいぶ違った。


これは酷い。よく皆笑うの我慢できるなぁとすら思った。


まず声が高い。高い高いと聞いていたがそんなに高いとは....そんじゃそこらの女性よりも全然高いのではないだろうか。クロちゃんみたいだなと思った。


次に薄っぺらい。ストーリー序盤で遭遇する雑魚キャラのイメージ。重みがない。こんな声で説教されたら最早ギャグではないか....


最後に音量がデカイ。そう、僕の声は響くのだ。僕がカメラから一番近い位置にいることを差し引いても僕の声だけ他の人の倍の大きさで録音されている。ひぇぇぇ。


まとめると、クロチャンみたいなデカイ声のやつが僕なのである。まさか齢27にして新たなコンプレックスが見つかるとは思いもしなかった。


取材から帰ってきて録画内容を文字に起こす作業をしているのだが、実に苦行である。自分が喋っているところが面白くて身を捩りながらやっている。


誰もが通る道だと思いますがどうなんでしょうね。

ではまた、だーまでした。


高い声で歌えるDVD (デジタル配信)